由岐神社

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
10月22日に行われる勇壮な「鞍馬の火祭」でも知られる神社。

    都の騒乱を鎮め、医薬の道で平安に導いた鞍馬の氏神様

     創建は940(天慶3)年。天災や騒乱が続いた天慶年間に天下泰平を祈念して、当時の朱雀天皇の詔により、御所にお祀りされていた由岐大明神を御所の北方にあたるこの地に遷宮されました。御祀神は国づくり・医薬の神といわれる大己貴命(おおあなむちのみこと)、少彦名命(すくなびこなのみこと)。縁結び、事業の守り神としても崇められています。また、狛犬が子犬を抱いた非常に珍しい形をしていることから、子授けや安産を願う人も多く訪れ、戌の日には腹帯も授けられます。


    『婦人画報』2012年2月号 別冊「京都の神社」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 由岐神社
    店名(ひらがな) ゆきじんじゃ
    住所 京都府京都市左京区鞍馬本町1073
    TEL 075-741-1670
    営業時間 参拝自由(授与所は9時〜16時)
    定休日
    予約
    URL
    コメント 重文の拝殿は桃山時代の代表的建造物で、割拝殿という中央に通路をとった珍しい造り。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    境内には京都市の天然記念物に指定されている3本の大きな杉の木が。なかでもいちばん大きく、結社でもある大杉社は「大杉さん」と呼ばれ、一心に願えば願い事が叶う「願かけ杉」として篤く信仰されています。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ