山中油店

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    山中油店

    二百年の歴史を守る、選りすぐりの油の専門店

     文政年間(1818〜1829年)の創業以来、油の専門店として200年近くの歴史を守り続ける「山中油店」。オリーブオイル、胡麻油などの味わい深く風味豊かな食用油を揃えています。同店では直接生産現場を訪ね、どんな人が、どんな畑で、どんな工場で、どんなオイルを作っているか、一つ一つを確認。信頼のおける、選りすぐりのものだけを販売しています。なかでも「おいしい!」と感動の声が上がるのが「芳香落花生油」(180g・ 1,155円)。まるで煎りたてのピーナッツのような味わいは、中華料理のほか、炒め物・ドレッシングなどあらゆるジャンルの料理に香ばしさを添えてくれます。


    「婦人画報」2010年7月号別冊「おいしい京都137軒」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 山中油店
    店名(ひらがな) やまなかあぶらてん
    住所 京都市上京区下立売通智恵光院西入ル508
    TEL 075-841-8537
    営業時間 8時30分〜17時
    定休日 日曜、第2・4土曜、祝日
    予約
    URL
    コメント 食用油のほか、スキンケア・ヘアケア用のオイルも販売。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    1855(安政2)年に建てられた店舗は国の登録有形文化財に指定。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ