うね乃

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
おだしのパックじん (黄)1,050円。ティーバッグ式おだしの先駆けとなった人気商品。水から入れて沸騰したら取り出すだけでおいしいだしがとれるという、すぐれもの。

    鰹節の老舗が作るこだわりの天然お出汁

     京都の社寺や料理屋に昆布や鰹節を卸してきた「うね乃」。創業は1903(明治36)年。滋賀県で米や乾物を商った後、京都に進出。近年は家庭で使える出汁パックや花鰹おなど、さまざまな商品を発売し、今や「お出汁といえばうね乃」といわれる存在です。「うね乃」の出汁は昔ながらの製法で、十数工程もの手間暇をかけて作られます。原料となるのは、信頼できる生産者から直接仕入れる鹿児島の鰹や、利尻昆布など。、厳選された安全安心な素材から生まれる上品でふくよかな味と香りは、料理の腕をぐんとアップしてくれます。


    『婦人画報』2012年1月号別冊「年末年始買い出しガイド」掲載、2011年7月号別冊「京味土産」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 うね乃
    店名(ひらがな) うねの
    住所 京都府京都市南区唐橋門脇町4
    TEL 075‐671‐2121
    営業時間 9時〜18時(土曜〜16時)
    定休日 日曜、第2土曜、祝日
    予約
    URL
    コメント 鮪節を削ったときにできる「白粉」は本店のみの販売。日によっては店頭に並ばないことも。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ