うえと salon&bar

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
「サボイタンゴ」をバカラのグラスで。

    美しく煌めくアンティークグラスで愉しむ至福の一杯

     アンティークグラスの豊富さは京都トップクラスと評判の「うえと サロン&バー」。店主の上田太一郎さんが見習い時代から集めた1900年前後のバカラやラリック、ドーム、モーゼルなどの名品が、今や100個以上あるのだといいます。お酒の色や味に加え、お客の服装や雰囲気に合わせてグラスを選び、静かにお酒を注ぐ上田さん。「お客様も喜んでくださいますが、僕も楽しくてしようがない」のだとか。特別なグラスでいただくお酒はより美味しく、贅沢な味に感じられ、ついついお代りしてさまざまなグラスを愉しみたくなります。

    撮影/高嶋克郎 取材・文/中井シノブ
    婦人画報2012年5月号「京都で、骨董入門」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 うえと salon&bar
    店名(ひらがな) うえとさろんあんどばー
    住所 京都府京都市東山区今小路町91-1
    TEL 075-751-5117
    営業時間 14時〜22時(最終入店)、金・土曜は〜23時(最終入店)
    定休日 火曜
    予約
    URL
    コメント カバーチャージはなし(3名以下でのテーブル席利用、22時以降の来店を除く)。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    ワインはグラスワインが中心で900円〜。フランス物を中心に、イタリア、スペインなどの自然派ワインを日替わりで随時抜栓。どんな味に出会えるかはその日のお楽しみ。

    ワイングロッサリー代表取締役

    吉田まさきこ

    おすすめ一覧へ

    お鮨のかずいさんのあと、うえとさん。素敵な空間。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ