鶴屋寿

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
料亭の茶菓子として誕生した「嵐山 さ久ら餅」は、道明寺粉を用い、塩漬けした伊豆の「大島桜」の葉で包んだ春の香り高い菓子。2,052円(税込/10個化粧箱入)

    白い衣をまとった上品な餡を、桜葉の優美な香りで包む

    風光明媚な嵐山にある和菓子店。この店の名物は、道明寺粉を用いた白い桜餅。「嵐山 さ久ら餅」と名付けられたこの菓子は、上品な甘さのこし餡に国産の桜葉の塩漬けがしっとりとなじむ、洗練された大人好みの味わいが楽しめます。淡い色合いが美しく、サイズは小ぶりなので、女性へのお土産にも喜ばれそうです。夏に嬉しい「本わらび餅」や上品な甘さの「羊羹」など、多彩な銘菓も揃っており、嵐山の散策時にはぜひ立ち寄りたい店の一つです。

    取材・文/中井シノブ、撮影/久保田康夫
    『婦人画報』 2015年3月号別冊「そうだ 桜の京都、行こう。」、2010年7月号 別冊「おいしい京都137軒」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 鶴屋寿
    店名(ひらがな) つるやことぶき
    住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町30
    TEL 075‐862‐0860
    営業時間 9時〜17時
    定休日 無休
    予約
    URL
    コメント 嵐山さ久ら餅は、10個化粧箱入り2,052円(税込)。お店はトロッコ嵯峨駅の近く。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    2012年11月末で嵐山店が閉店し、製造・販売を行うこちらの本店に統合されています。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ