美山荘

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
大悲山峰定寺の参道途中にあり、かつて参詣者の宿坊であった建物を、数寄屋造りの名工中村外二の手により改築。

    野山の滋味と香りを味わう

     京料理を求めて京都へという発想ではなく、ここでしか出合えない味を目当てに、足を運ぶという方がほとんど。京都の中心部から車を走らせることおよそ1時間。山間の里に建つこの宿は、明治時代に宿坊として始まった母屋と川沿いの離れからなり、4室すべて異なる意匠としつらえでお客を迎えます。料理は地元の恵みを中心に、ご主人が裏の山で摘んだ山菜や野草も生かした品々。紅葉から冬枯れへと移る季節は、炭火焼き、鍋など煙や湯気の上がる演出も楽しみです。器、盛り付けにも、鄙の趣と京の高い美意識が感じられます。


    『婦人画報』2011年7月号「京都の食を10倍楽しむ」、2013年12月号 「京都の宿」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 美山荘
    店名(ひらがな) みやまそう
    住所 京都府京都市左京区花背原地町375
    TEL 075-746-0231
    営業時間
    定休日
    予約
    URL
    コメント 1泊2食付き54,337円~ (1名料金) IN15時 OUT11時 全4室

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ