鎌達稲荷神社

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
神社は元は土御門邸内にあり、明治44年に移された。

    奇跡を生む霊験あらたかなお守りが人気の古社

     711(和銅4)年の創建と伝わる古社。陰陽師・安倍晴明(あべのせいめい)の子孫である安倍土御門(あべのつちみかど)家の鎮守社で、代々の天皇の祈願がここで行われていたといいます。ご祭神は、倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)と猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)を主神として祀られ、幸運・勝負運を招き、奇跡を生む神様のご利益が。また、災難を除けるという有名なサムハラのお守りが授与され、人気です。境内に末社の白菊稲荷大神や、平安時代の呪術僧、浄蔵貴所の塚が祀られています。


    『婦人画報』2012年2月号 別冊「京都の神社」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 鎌達稲荷神社
    店名(ひらがな) けんたついなりじんじゃ
    住所 京都府京都市南区唐橋西寺町57-1
    TEL 075-691-9588
    営業時間
    定休日
    予約
    URL
    コメント 問い合わせは、e-mail:kentatsu@capah.netへ。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    かつては梅小路の地に鎮座していたという「鎌達稲荷神社」。元あった境内には、大きな杉の木が植えられていたとされ、そこに天狗が宿って稚児の育成を守護したとの伝説が残されています。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ