閑臥庵

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
境内には、四季折々に美しい樹木が植えられ、夜はライトアップされる。

    後水尾法皇ゆかりの黄檗宗寺院

     江戸時代初期、後水尾法皇の命により、御所の真北にあたる現在地に王城鎮護のため貴船の奥の院より鎮宅霊符神を勧請。御所の勅願所としました。その後、後水尾法皇により、黄檗山萬福寺6代管長の千呆禅師をもって開祖とし、黄檗宗の禅寺としたのが始まりです。法皇ゆかりの品々のほか、伊藤若冲の十二支版木などを所蔵。黄檗宗の禅寺という特色を生かし、庭に面した個室で、普茶料理を楽しむことができます。


    『婦人画報』2013年12月号別冊付録 「京都のお寺さん」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 閑臥庵
    店名(ひらがな) かんがあん
    住所 京都市北区烏丸通鞍馬口東入ル新御霊口町278
    TEL 075-256-2480
    営業時間 開門時間/13時~22時
    定休日
    予約
    URL
    コメント 拝観料/一般500円 ※普茶料理は2名より、 2日前までに要予約。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    薬膳料理にも通じる普茶料理は、巧みな油使いが特徴。本来の簡素な食礼に手を加え、京懐石のスタイルを取り入れた普茶料理です。境内にはお酒をいただくスペースの「茶露夢(サロム)」も併設しています。
    (ご住職より)

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ