紙谷商店

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    紙谷商店

    ほっと懐かしい味がする京漬物とお惣菜の店

     昔ながらの小売店や商店が今も多く残る祇園界隈。そのちょうど真ん中あたりに位置する「紙谷商店」は自家製京漬物の店。ご近所の人たちが日々の買い物にふだん使いしている小さな商店です。店内には樽に入った糠漬けがずらり。京野菜や旬の野菜が、ちょうどいい塩梅につけ込まれています。傍らに並ぶのは切干し大根やひじき煮、胡麻和えなどのお惣菜。毎日でも食べたくなるような家庭の味は、自家製ならでは。味噌のおいしい店としても、知る人ぞ知る存在で、「お雑煮はやっぱりここのお味噌でないと」と、わざわざ遠方から出向く馴染み客も多いそう。手作り白味噌(特)500g600円、手作り白味噌(金)500g900円(12月〜3月期間限定)。


    「婦人画報」2012年1月号別冊「年末年始買い出しガイド」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 紙谷商店
    店名(ひらがな) かみやしょうてん
    住所 京都府京都市東山区大和大路通四条下ル亀井町58
    TEL 075-551-0519
    営業時間 10時〜19時
    定休日 日曜、祝日
    予約
    URL
    コメント お惣菜は100g〜の量り売り。少量をいろいろ買うのが楽しみです。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    柚子大根や刻み漬けなど、少量をパック詰めした浅漬けもいろいろ揃います。お土産にはこちらをぜひ。

    京祇園履物店 老舗ない藤5代当主

    内藤誠冶さん

    昆布出汁に溶くだけで本格的な白味噌椀の味が楽しめます。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ