caffe Verdi

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
シナモントースト300円は、焼き菓子のよう。コーヒー480円〜。

    本格自家焙煎コーヒーとこんがりシナモンの香りと味の競演

     京都でコーヒーのおいしい店は? といえば、多くの人が名前を挙げる「カフェ・ヴェルディ」。毎日必要な量だけを焙煎した、新鮮でピュアな味わいのコーヒーで知られています。それぞれの豆の特徴を引き出すべくタイミングを見計らい、ふっくらとムラなく焙煎。その前後に、ひと粒ひと粒確認しながら状態のいい豆だけをハンドピック。そんな、愛情の込められたコーヒーに惚れ込んだ一人が、若林剛之さん。ご自身の茶席「SOU・SOU しつらい」 でも使われている「下鴨ブレンド」は、しっかりとした苦みと柑橘系の香りが特徴。バターとシナモンシュガーの香りが溶け合う、サクサクのシナモントーストと一緒がお気に入りだそうです。


    『婦人画報』2013年8月号別冊「108人の京都人がすすめる、ほんとうは教えたくない京の「うまいもん」108軒」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 caffe Verdi
    店名(ひらがな) かふぇ・ヴぇるでぃ
    住所 京都市左京区下鴨芝本町49-24 アディー下鴨1F
    TEL 075-706-8809 
    営業時間 8時〜18時30分(日曜、祝日〜17時30分)(ともにL.O.) コーヒー豆の販売は〜19時(日曜、祝日〜18時)
    定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
    予約
    URL
    コメント

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    SOU・SOUプロデューサー

    若林剛之さん

    「下鴨ブレンド」の、香り、苦み、甘みのバランスが、僕好みなんです。シナモントーストは初めて食べた時からすっかりハマってしまいました。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ