地主神社

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
清水寺の境内に立地。大きな“縁”の文字が目を引く佇まい。

    縁結びの神社に伝わる「恋占いの石」で運試しを

     なんと創建は日本の建国以前、古代から信仰を集めてきた古神です。近年の研究により、境内の「恋占いの石」が縄文時代の遺物だと確認されたことで、その歴史の深さが明らかになりました。この二つの石には、片方からもう片方へ目を閉じて歩き、無事辿り着けたら願いが叶うという伝説があります。人のアドバイスを受けて着いた場合は、恋も人の助けを借りての成就になるとか。恋人同士で挑戦しても素敵です。


    『婦人画報』2012年2月号 別冊「京都の神社」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 地主神社
    店名(ひらがな) じしゅじんじゃ
    住所 京都府京都市東山区清水1-317
    TEL 075-541-2097 
    営業時間 参拝(開門)時間:9時〜17時 (土・日曜、祝日10時〜16時、祈願受け付けは平日14時のみ) 
    定休日
    予約
    URL
    コメント 4月第3日曜には、有名な地主桜のご利益を授かる「えんむすび祈願 さくら祭り」が行われる。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    境内には“縁”に関するお祈りスポットがたくさん。銅鑼を鳴らしたり、大黒様をなでたり、お地蔵さまに水をかけたり……。一つずつ楽しみながらお願いをして回れば、ひときわ強い良縁を祈願できそうです。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ