比良山荘

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
「比良山荘」の名物といえば、夏の鮎料理。清流に育まれた滋味あふれる鮎を、丸かぶりで楽しめます。冬には、熊肉を用いた「月鍋」が登場。一度味わえば虜になる美味しさです。

    京・近江の奥座敷で、四季折々の自然の恵みを心ゆくまで

     京都市内から日帰りできる距離ながら、秘境のような雰囲気をたたえる滋賀県大津市の葛川渓谷。そのすぐ近くの素朴な集落に、「山の辺料理」で名高い比良山荘があります。関西でも有数の料理旅館、いわば和風オーベルジュですが、ランチやディナーだけの利用も可能です。料理に使われるのは、比良山系の山々や安曇川など、近辺で採れる自然の食材。コース仕立てでもてなされるので、四季折々の山と川の味覚を余すことなく堪能できます。春は山菜、夏は鮎、秋はきのこに松茸、冬は熊鍋と、季節ごとの名物料理を求めて、幾度も足を運ぶ食通も多いとか。


    『婦人画報』2013年8月号「京都 黄金の一泊二日」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 比良山荘
    店名(ひらがな) ひらさんそう
    住所 大津市葛川坊村町94
    TEL 077-599-2058
    営業時間 11時30分〜13時30分 17時〜19時(ともにL.O.)
    定休日 火曜(祝日の場合は営業)
    予約
    URL
    コメント 鮎食べ(夏季限定)15,750円〜

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ