比叡山延暦寺

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
延暦寺の中心である国宝の根本中堂。読経の声が響く堂内は密教の聖域の厳かな空気に満ちている。

    比叡山三塔十六谷の堂塔からなる日本仏教の母山

     延暦7(788)年、伝教大師・最澄が霊峰・比叡山に庵を結び、天台宗を広めたことで知られる世界文化遺産、延暦寺。開創以来、国家鎮護の道場として栄え、法然、親鸞、一遍、栄西、日蓮など、名立たる高僧を輩出してきました。 山全体で延暦寺が形成され、山内は東塔、西塔、横川の3つの地域に分かれます。その中心となるのが、延暦寺発祥の地である東塔。本尊の秘仏・薬師如来を祀り、「不滅の法灯」が千二百年間灯り続ける根本中堂をはじめ、学問修行を行う大講堂、先祖回向の道場・阿弥陀堂、全国6カ所の宝塔を総括する法華総持院東塔など、国宝や重文を含む重要な伽藍が点在し、多くの人が参詣に訪れます。 山内で最古の釈迦堂、二堂が渡り廊下でつながった、にない堂などの諸堂が鎮座する荘厳な雰囲気の西塔、慈覚大師円仁が開いた横川中堂を中心とした山深い聖地・横川と、三塔それぞれに魅力があります。ぜひ全山を巡ってみましょう。


    『婦人画報』2013年12月号別冊付録 「京都のお寺さん」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 比叡山延暦寺
    店名(ひらがな) ひえいざんえんりゃくじ
    住所 滋賀県大津市坂本本町4220
    TEL 077-578-0001
    営業時間 開堂時間/東塔地区 8時30分~16時30分 (3月~11月)、9時~(1月~2月)、9時~16時 (12月) 西塔・横川地区 9時〜16時(3月〜 11月)、9時30分〜(1月~2月)、 9時30分〜15時30分(12月)※受け付けは閉堂30分前まで
    定休日
    予約
    URL
    コメント 拝観料/東塔・西塔・横川共通券550円  国宝殿450円

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    根本中堂は、参拝者が薬師如来様とご縁を結び、心の願いをお伝えする場所。堂内では、「仏凡一如」という天台の教えに則り、不滅の法灯や御本尊と対面するかたちでお参りしていただけるようになっています。(ご住職より)

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ