箱藤商店

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
大切な便りを美しい桐箱で保管。「はがき箱」15,750円。

    季節の便りをしまっておきたい、端正なつくりの桐箱

     桐材は、箱などに用いると中の湿度を一定に保つ性質があり、古来から重宝されてきました。桐箱の専門店「箱藤商店」では、職人や絵師により作り出される桐箱を、オーダーメイドすることもできます。端正かつ優美な桐箱は、大切な方からいただいた季節ごとのはがきを保管するのにぴったり。便りを読み返す至福の時間をより印象深く彩ってくれます。手紙の名脇役ともいうべきはがき入れを自分好みの絵柄で誂えれば、「文」にまつわる時間はさらに楽しくなりそうです。


    『婦人画報』 2011年11月号「京都の老舗」でお誂えしませんか、2010年8月 別冊「買いたい京都」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 箱藤商店
    店名(ひらがな) はことうしょうてん
    住所 京都府京都市下京区堀川通五条下ル柿本町580-8
    TEL 075‐351‐0232
    営業時間 9時〜18時(土曜10時〜)
    定休日 日曜、祝日
    予約
    URL
    コメント 多彩な絵柄が揃う可愛い卵形の桐箱は、プレゼントにも人気。

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    専属の日本画絵師により一つひとつ丁寧に描かれた、幅広いデザインを楽しめます。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ