ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
この日の内容は京都産豚バラ肉の野菜マリネ焼き、蕗の味噌焼き、新玉ねぎの梅サラダ、昆布煮、おすまし。プラス150円で飲み物も。

    カロリー表示もありがたい、栄養バランス抜群のごはん

    日替りの定食や丼を終日いただけるカフェが、今年3月、三条エリアにオープンしました。日常遣いのごはんやお茶を提供する場にしたかったという店主の井上さん。京都の農家から直送の旬の野菜や有機米を使い、しっかり手間をかけたヘルシーなメニューは、近くの勤め人や子ども連れなど、リピーターを増やしています。一番人気の「本日の一汁三菜」は、栄養士と相談して作るおいしくてバランスよしの献立。自家精米のご飯を白米と五分づきから選べ、毎回カロリーが表示されるのも嬉しいところです。アンティークの家具や作家によるアート、アジアの雑貨などを配した店内では、夜に登場する小鉢を肴にお酒を楽しむこともできます。


    『婦人画報』2013年8月号別冊「108人の京都人がすすめる、ほんとうは教えたくない京の「うまいもん」108軒」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+
    店名(ひらがな) ごはんとかふぇとおさけ にちじょうさはん
    住所 京都市中京区枡屋町55 三条高倉白鳥ビル3F
    TEL 075-213-3655
    営業時間 11時30分〜23時(フードL.O.22時30分)
    定休日 水曜
    予約
    URL
    コメント

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    錫師

    山中源兵衛さん

    落ち着いた雰囲気の定食屋さんです。カフェやバーの雰囲気も併せもつ店。昼夜問わず、『一汁三菜定食』が定番で、カロリー表示があるのもありがたい。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ