ぎをん萬養軒

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
海老のラビゴットソースやローストビーフなど、7、8種を少しずつ盛ったオードブル。

    創業以来の味に新たな工夫。日々進化する屈指の仏料理店

    1904(明治37)年創業の京都屈指の老舗フレンチレストラン。皇族や世界のVIPを洗練されたサービスでもてなしてきました。2013年4月には、祇園歌舞練場前に移転。1階は、気軽に萬養軒の味を楽しめる洋食店「MANYOKEN classique」、2階は従来のレストランにと装いも新たにスタートを切りました。「場所は変わっても伝統の味は同じ。そこに日々新たな工夫を重ねています」と店主の伊谷快児さん。開店以来のメニュー「パリソワーズ」は、キリリと冷えたビシソワーズにコンソメジュレをのせた正統派の美味。季節ごとに変わる前菜や数々のメイン料理も盛り付けに華やかなアレンジが凝らされ、目と舌を楽しませてくれます。


    『婦人画報』2013年8月号別冊「108人の京都人がすすめる、ほんとうは教えたくない京の「うまいもん」108軒」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 ぎをん萬養軒
    店名(ひらがな) ぎをんまんようけん
    住所 京都市東山区祇園町南側570-120
    TEL 075-525-5101
    営業時間 11時30分〜14時、17時〜20時30分(ともにL.O.)
    定休日 水曜、第1・3火曜
    予約
    URL
    コメント

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    京菓子司 俵屋吉富店主

    石原義清さん

    新たな地で2013年再開しサーモンの瞬間スモークなど意気込みを感じる料理も。パリ風ス−プは、夏の定番です。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ