祇園 一道

    AREA :
    TAG :

    SHARE THIS SPOT

    
はまぐりとホワイトアスパラのカルボナーラ風。

    鉄板焼きで味わう和食は、ほどよい量も女性好み

    祇園に鉄板割烹という新しいジャンルをもたらした店主の関孝明さん。一流ホテルの鉄板ダイニングで修業を積み、2011年6月に開業しました。普通は煮炊きするぶり大根も、それぞれを鉄板でほどよく焼いて合わせるなど、独創的な手法で客を楽しませます。先付、前菜、お椀と順に出される料理は和洋のセンスが交わる味。メインのフィレ肉も女性一人が最後まで味わえる量で、その加減のよさに満たされます。

    撮影/高嶋克郎
    婦人画報2013年3月号掲載婦人画報2014年8月号「夜、祇園はやさし」掲載

    INFORMATION基本情報

    店名 祇園 一道
    店名(ひらがな) ぎおん いちどう
    住所 京都市東山区祇園町南側589 ぎおん松本ビル1F
    TEL 075-561-1949
    営業時間 17時〜22時30分(入店)
    定休日 木曜、月1回不定休
    予約 要予約
    URL
    コメント カウンター8席※夜のコース8,400円、10,500円、12,600円。21時以降は一品料理もあり

    MAP地図

    周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

    COMMENTSコメント

    婦人画報編集部

    取材メモから

    21時以降は、アラカルト料理も。

    RECOMMEND

    こちらもおすすめ