TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

洋食文化が根付くのも京都ならでは

京の旦那衆にも愛されてきた「洋食の名店」8選

京都人がランチに行く際、必ずといっていいほど候補にあがるのが洋食! 京都には昔から、各街に美味しい洋食屋さんがあり、京都の粋な旦那さんはじめ、地元の老若男女に愛されています。ハンバーグに海老フライ、オムライスにクリームコロッケ……。お店によって名物があり、その味わいもスタイルもさまざま、店主の個性が光ります。ドレッシング一つにいたるまで、丁寧に手作りされた変わらぬ定番の味をいかがでしょう。和食を食べ飽きたときにもおすすめです。

7/7

「和牛ハンバーグランチ」900円。写真は、「ミンチカツレツ辛子マヨネーズ添え」と特製デミグラスソースの「ミニビーフシチュー」のセット。

07

 

【洋食 ぼんじゅーる】洋食コックの腕の見せどころ。愛され続ける老舗の名物ハンバーグ  

創業1951年。フレンチで修業を積んだ2代目店主が渾身の力を込めたメニューは、特撰黒毛和牛100パーセントのハンバーグ。最高級A5ランクなど厳選5種類の和牛を、部位の割合を考え絶妙に配合し、今までにない食感を生み出します。ふわっと柔らかいのに、嚙みしめるほどに肉本来の旨みが感じられ、味わいはまるでサーロインステーキのよう。ディナーや休日のランチには、ワインをお願いして、マリアージュを楽しみましょう。水曜〜土曜のランチは、3種あるハンバーグのいずれかと8種類のおかずから1種類を選べるセットメニューがお値打ちです。

2016年06月29日掲載

洋食 ぼんじゅーる

洋食コックの腕の見せどころ。愛され続ける老舗の名物ハンバーグ

 創業1951年。フレンチで修業を積んだ2代目店主が渾身の力を込めたメニューは、特撰黒毛和牛100パーセントのハンバーグ。最高級A5ランクなど厳選5種類の和牛を、部位の割合を考え絶妙に配合し、今までにない食感を生み出します。ふわっと柔らかいのに、嚙みしめるほどに肉本来の旨みが感じられ、味わいはまるでサーロインステーキのよう。ディナーや休日のランチには、ワインをお願いして、マリアージュを楽しみましょう。水曜〜土曜のランチは、3種あるハンバーグのいずれかと8種類のおかずから1種類を選べるセットメニューがお値打ちです。

洋食 ぼんじゅーるの詳細をみる

2016年06月29日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ