TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

洋食文化が根付くのも京都ならでは

京の旦那衆にも愛されてきた「洋食の名店」8選

京都人がランチに行く際、必ずといっていいほど候補にあがるのが洋食! 京都には昔から、各街に美味しい洋食屋さんがあり、京都の粋な旦那さんはじめ、地元の老若男女に愛されています。ハンバーグに海老フライ、オムライスにクリームコロッケ……。お店によって名物があり、その味わいもスタイルもさまざま、店主の個性が光ります。ドレッシング一つにいたるまで、丁寧に手作りされた変わらぬ定番の味をいかがでしょう。和食を食べ飽きたときにもおすすめです。

5/7

「デミ玉ハンバーグ」880円。

05

 

【グリル デミ】甘味、香り、こく。ここにしかない最強のデミグラスソース  

修業時代に薫陶を受けた師匠のデミグラスソースに感銘したことから、店名をデミに。ぶどう、バナナ、りんごなど季節のフルーツをふんだんに入れて煮込むデミグラスは、すっきりとした甘みとフルーティなこくが特徴で、料理を引き立てます。ハンバーグは、つなぎを少なく、牛肉の割合を高くすることで、しっかりとした肉の味と歯応えを出した看板メニュー。全10種類あるハンバーグのなかでも「デミ玉ハンバーグ」は、幅広い層に支持される味です。鉄板にのせられ、グツグツ煮えるソースとともに登場します。半熟卵をからめていただきましょう。

2016年06月29日掲載

グリル デミ

甘味、香り、こく。ここにしかない最強のデミグラスソース

 修業時代に薫陶を受けた師匠のデミグラスソースに感銘したことから、店名をデミに。ぶどう、バナナ、りんごなど季節のフルーツをふんだんに入れて煮込むデミグラスは、すっきりとした甘みとフルーティなこくが特徴で、料理を引き立てます。ハンバーグは、つなぎを少なく、牛肉の割合を高くすることで、しっかりとした肉の味と歯応えを出した看板メニュー。全10種類あるハンバーグのなかでも「デミ玉ハンバーグ」は、幅広い層に支持される味です。鉄板にのせられ、グツグツ煮えるソースとともに登場します。半熟卵をからめていただきましょう。

グリル デミの詳細をみる

2016年06月29日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ