TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

最後の1滴までお出汁も飲み干して

並んでも食べたい、「名店」の京都うどん10店

“うどん文化圏”京都のおうどんといえば、ふんわりやわらかな麺と、しっかりと出汁をきかせた透き通るような薄味のお出汁が特徴です。開店前から行列ができる名店から深夜まで使える舞妓さん御用達のお店まで、ここに行けば間違いなしの10店をセレクト。薬味も、九条葱だったり、山椒だったり、どことなく京都らしさを感じる味わいです。

 
>>温かいのもいいけれど、冷たいのもいかが?「つるつる、極上の喉ごし! 夏の涼麺12選」
>>京都通なら知っている?「絶品ラーメン&餃子」の名店

8/10

あげきざみ、牛肉、ねぎが入った、「特カレーうどん」。常連は麺を中華麺でオーダーすることも。950円

08

 

【日の出うどん】地元の常連客から観光客まで長年愛されているうどん  

ふっくらやさしい食感の京うどんを、気さくな雰囲気の店内で味わえる家族経営の家庭的なうどん屋。自信の逸品「カレーうどん」は、じっくり取った鰹出汁と厳選したルーを使っており、テレビや雑誌でたびたび取り上げられています。他のメニューでは暖かな葛餡をかけた「くずかけうどん」や、定番のおうどん、おそば、丼ものなどのメニューが充実しており、地元の常連客はもちろん、南禅寺や永観堂へ訪れる観光客に長年愛されています。

2016年03月17日掲載

日の出うどん

地元の常連客から観光客まで長年愛されているうどん

 ふっくらやさしい食感の京うどんを、気さくな雰囲気の店内で味わえる家族経営の家庭的なうどん屋。自信の逸品「カレーうどん」は、じっくり取った鰹出汁と厳選したルーを使っており、テレビや雑誌でたびたび取り上げられています。他のメニューでは暖かな葛餡をかけた「くずかけうどん」や、定番のおうどん、おそば、丼ものなどのメニューが充実しており、地元の常連客はもちろん、南禅寺や永観堂へ訪れる観光客に長年愛されています。

日の出うどんの詳細をみる

2016年03月17日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ