TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

最後の1滴までお出汁も飲み干して

並んでも食べたい、「名店」の京都うどん10店

“うどん文化圏”京都のおうどんといえば、ふんわりやわらかな麺と、しっかりと出汁をきかせた透き通るような薄味のお出汁が特徴です。開店前から行列ができる名店から深夜まで使える舞妓さん御用達のお店まで、ここに行けば間違いなしの10店をセレクト。薬味も、九条葱だったり、山椒だったり、どことなく京都らしさを感じる味わいです。

 
>>温かいのもいいけれど、冷たいのもいかが?「つるつる、極上の喉ごし! 夏の涼麺12選」
>>京都通なら知っている?「絶品ラーメン&餃子」の名店

5/10

05

 

【山元麺蔵】並んでも食べたくなる、モチモチ弾力の自家製うどん  

店舗前の長蛇の列が、今やすっかりおなじみになった「山元麺蔵」。全国から訪れるファンをとりこにしているのが、練りから切りの工程までこだわった自家製うどん。厳選した小麦で生地のモチモチ感を最大限に引き出し、ゆでたての最もおいしい状態で提供しています。人気の「土ごぼう天うどん」(840円)は、鰹節の香りを効かせたあっさり出汁で。サクサクに揚がったごぼう天が味わいに深みを加え、弾力あるうどんとの食感のハーモニーも絶妙です。ごぼう天は特製のカレー塩で食しても美味。

2016年03月17日掲載

2016年03月17日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ