TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

江戸時代中期の創業「小嶋商店」の灯りブランド「小菱屋忠兵衛」でオリジナル提灯を作るプランです。

TRAVEL PLAN旅ガイド

  1. 8月の特等席

    ◆京地張り八目提灯制作体験とちび丸制作体験を選べます◆

    職人が竹割りから準備した提灯型に紙を貼り、絵付けまでのおこなう本格的な八目提灯コースと、好みの和紙を選んで貼って作る手軽なちび丸コースのどちらかを体験できます。

    祗園祭に地蔵盆、京の暮らしにとけこむ提灯。江戸時代中期の創業、伝統の製法を守る京地張り提灯の老舗「小嶋商店」による灯りブランド「小菱屋忠兵衛」でオリジナル提灯を作るプランです。職人が竹割りから型にはめる骨掛けまで準備した提灯型に、紙を貼るところから絵付けまでのおこなう本格的なコースと、土佐和紙の典具帖紙(てんぐちょうし)などから好みの和紙を選んで貼って作る手軽なコースを選んでご参加ください。(協力/小菱屋忠兵衛)
     
    ■京提灯の老舗でオリジナルの灯り作り
    設定日●8月全日
    受付人数●1名~
    最大催行人数●2名 
    参加代金●1名3,000円(ちび丸)、1名32,400円(八目)
     代金に含まれるもの●①体験費用 ②ライト代


『婦人画報』2015年8月号掲載 、2015年06月24日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ