検索結果

編集部おすすめの京都

旬のおすすめ旅ガイド エリア別一覧

夏は祇園祭に五山送り火、秋は紅葉に時代祭、春は桜に葵祭、そして知られざる冬の表情。四季折々の京都の魅力を堪能できる旅のプランをご提案。

河原町・木屋町・先斗町 祇園・清水・東山 四条烏丸~五条、西院 御池・御所・二条城 岡崎~銀閣寺 下鴨・出町柳・北白川
北山・鞍馬貴船・大原 西陣・北野天満宮 嵐山・嵯峨野・桂 京都駅・東山七条 伏見・山科・宇治ほか その他
すべてのエリア
クワトロセゾン

    【5~9月限定】川風が誘う、鴨川「納涼床」へ

    京の夏の風物詩、鴨川「納涼床」が5月1日よりスタート! 北は二条大橋から南は五条大橋まで、老舗の割烹店から、イタリアンやフレンチのレストラン、カフェまで、さまざまな名店の「納涼床」が登場します。ランチにお茶にディナーに、京都風ニッポンのテラスで思い思いの時間を。鴨川「納涼床」は9月末まで。

    俵屋吉富

      【京都トレジャー】 夏の美味めぐり。解説付き和菓子めぐりに、嵐山の絶景に囲まれてアフタヌーンティー

      これを食べないと夏が来た気がしないという京都人も多い有職菓子御調進所「老松」の涼果「夏柑糖」をはじめ、御菓子司「俵屋吉富」では雅やかで繊細な上生菓子。隣接する「京菓子資料館」では、菓子の木型や代々伝わる菓子の図案帳などが展示されており、解説付きで見学します。そして、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」では、嵐山の絶景を一望しながら和洋12~15種類ほどの味が楽しめる「和のアフタヌーンティーセット」で甘党三昧を!

      沙羅双樹

        【京都トレジャー】あゆよろし「鮎茶屋 平野屋」の天然鮎と初夏を彩る花めぐり

        沙羅双樹の花、半夏生、紫陽花など、初夏の古刹を彩る花々を巡る2日間。ひっそりと落ち着いた京都の魅力が感じられるツアーはいかがでしょうか。お食事はこの季節ならではのお料理をご用意。1日目のご昼食は約400年前から愛宕神社の「一の鳥居」の茶屋として親しまれてきた「鮎茶屋 平野屋」で天然鮎料理に舌鼓。2日目は「辰巳屋」にて茶処宇治ならではの厳選された抹茶をふんだんに使用したコース料理のご昼食をお楽しみください。

        祇園祭

          四条烏丸~五条、西院

          【京都トレジャー】豪華絢爛!祇園祭前祭 山鉾巡行観賞と解説付き函谷鉾登鉾、宵山での屛風飾り

          毎年7月1日から月末までの一カ月間にわたって行われる祇園祭。祇園祭の山鉾巡行は前祭が17日、前祭の宵山14~16日に行われます。今回のツアーでは、鉾町に立ち並ぶ山鉾を見るだけでなく、解説者の案内で登鉾体験。鉾に飾り付けられた駒形提灯がゆらめく宵山の夜は、「コンチキチン」の祇園囃子が奏でられるなか、各山鉾の人形やタペストリーなどを眺めながらじっくりと町歩きをお楽しみください。山鉾巡行の日は、「動く美術館」とも言われる山鉾が京都の町を練り歩く様子を指定観覧席(椅子席)よりご鑑賞。山鉾が京都の町を動いていくその姿は神々しく、見応えがあります。この期間、山鉾町の町家や、旧家、老舗などで屏風や伝統品などを展示して飾り付けを行う屏風祭も開かれています。ふだんは一般公開されることのない、さまざまな貴重な美術品や調度品を見て回れる機会なので、町をくまなく歩いてみてはいかがでしょうか。

          吉田山荘

            北山・鞍馬貴船・大原

            【京都トレジャー】貴船・川床料理と 『吉田山荘』の葉皿料理 水無月の京都・花の寺社めぐり

            初夏の粋な美味めぐりの一泊二日。初夏から夏にかけて京都人が愛する魚といえば、海の鱧と川の鮎。旬の味を爽やかな風が吹く貴船の川床にてご賞味いただきます。そして国の登録有形文化財にも指定されている東伏見宮家別邸 吉田山荘にて伝統の葉皿料理を。また水無月ならではの花の寺社めぐりもお楽しみ。斜面一面の紫陽花が美しい善峯寺の貸し切り拝観や、竹林を人力車で巡る奥嵯峨、通常非公開寺院で特別公開される可憐な花々など、この時季にしか見られない京都の風景を、旬の美味とともにご堪能ください。

            薪能

              その他 岡崎~銀閣寺

              【京都トレジャー】篝火の中で広がる幽玄の世界 「京都薪能」鑑賞と美山荘摘草料理 2日間

              世界無形文化遺産でもある能・狂言を幽玄な雰囲気のなかで鑑賞できる「京都薪能」。昭和25年より毎年開催され、初夏の風物詩として親しまれています。2日目のご昼食は予約がなかなかとれないといわれる花背の里「美山荘」にて。茶懐石の心をとり入れた美しい、この時季ならではの摘草料理をお楽しみください。また、清々しい青もみじや、色鮮やかなサツキが咲き誇る京都の社寺を訪ねます。

              川床

                河原町・木屋町・先斗町

                【5~9月限定】川風が誘う、鴨川「納涼床」へ

                京の夏の風物詩、鴨川「納涼床」が5月1日よりスタート! 北は二条大橋から南は五条大橋まで、老舗の割烹店から、イタリアンやフレンチのレストラン、カフェまで、さまざまな名店の「納涼床」が登場します。ランチにお茶にディナーに、京都風ニッポンのテラスで思い思いの時間を。鴨川「納涼床」は9月末まで。

                ひろや

                  北山・鞍馬貴船・大原 河原町・木屋町・先斗町 祇園・清水・東山

                  川床で愉しむ、京都「夏の美食」5選

                  京都の夏の風物詩、川床。5月ごろから9月ごろまでの間、鴨川、貴船などの川沿いに、料理店の座敷が設けられます。貴船など北エリアでは川の流れの近くにつくられる席を「川床(かわどこ)」といい、対して、街中の木屋町や先斗町などで高瀬川上に設けられる高い客席を「床(ゆか)」と呼んでいます。
                   
                  市内から約1時間ほど離れた貴船は、街中に比べマイナス7~8度の避暑地。貴船の川床でいただけるのは、鮎や岩魚など川魚をメインにした会席料理です。水面ぎりぎりに張り出すようびしつらえられた川床は、居るだけで涼やか、山の景色も楽しみです。一方、先斗町や木屋町といった繁華街にある床では、老舗から新店まで数多く揃い、出される料理もバラエティ豊か。豊かな自然で涼を感じる貴船の「川床」、多彩な飲食店が軒を連ねる鴨川の「床」、京都の二大川床で、一度は行っておきたい名店をご紹介いたします。

                  貴船倶楽部

                    その他

                    暑さをしのぐ極みの味。古都の「ひんやりスウィーツ」6選

                    カフェや甘味処が数多くある京都はまた、スウィーツの宝庫。夏の京都散策には、パフェ、くず餅やわらび餅など、つるんと喉ごしのいいひんやりスウィーツがおすすめです。
                     
                    創業160年の老舗茶舗の抹茶スウィーツ、花街で愛されるわらび餅、かつて名立たる歌舞伎役者や文豪が通ったという料理屋を改装したカフェで味わう抹茶スウィーツ、アシェット・デセール(お皿盛りのデザート)専門店の目にも美しいモダンなスウィーツまで。京都で人気の、新旧ひんやりスウィーツをお届けします。

                    RECOMMEND

                    こちらもおすすめ