検索結果

編集部おすすめの京都

旬のおすすめ旅ガイド エリア別一覧

夏は祇園祭に五山送り火、秋は紅葉に時代祭、春は桜に葵祭、そして知られざる冬の表情。四季折々の京都の魅力を堪能できる旅のプランをご提案。

河原町・木屋町・先斗町 祇園・清水・東山 四条烏丸~五条、西院 御池・御所・二条城 岡崎~銀閣寺 下鴨・出町柳・北白川
北山・鞍馬貴船・大原 西陣・北野天満宮 嵐山・嵯峨野・桂 京都駅・東山七条 伏見・山科・宇治ほか その他
すべてのエリア
eikandothumnail

    伏見・山科・宇治ほか 北山・鞍馬貴船・大原 岡崎~銀閣寺 嵐山・嵯峨野・桂

    撮りたくなる京紅葉

    京都の風景を撮り続ける、写真家の中田 昭さんが思わずシャッターを切ってしまう感動の紅葉風景を教えていただきました。

     

    [京都の紅葉情報 総集編はこちら]
     
    >> 中田 昭さんの「紅葉」フォトギャラリーはこちらから
    >>  第4回フォトコンテスト応募と作品一覧はこちら

    一休寺

      その他

      京都人がこっそり教える「私の好きな秘密の紅葉」スポット

      京都で生まれ育ったからこそ知っている! 生粋の京都人にこっそり教えてもらった本当に美しい紅葉とは? 名所から知る人ぞ知る隠れスポットまで、“十人十色の紅葉”をご案内いたします。高台から見下ろす紅葉の景色や、真っ赤に絨毯のように広がる散り紅葉など、情趣溢れる美しき紅葉をお楽しみください。

       

      [京都の紅葉情報 総集編はこちら]

      詩仙堂

        座って眺める京紅葉

        風景、建築、庭園など、京都を“世界一美しく”撮影し続ける「京都写真」の第一人者。「京紅葉は座って観ると格別です」という写真家の水野克比古さんに、座って眺める紅葉の穴場を教えていただきました。

         

        [京都の紅葉情報 総集編はこちら]

        花灯路

          その他

          【2016】紅葉だけじゃない、とっておきの夜間拝観・ライトアップ

          秋澄の夜空の下、色とりどりの紅葉を眺めながらお茶をたしなむ贅沢なお茶席や、静かな境内で味わうミシュラン星付き精進料理の特別プランなど。紅葉の秋から初冬にかけての京都をよりいっそう満喫できるスポットをご紹介。真っ赤に染まる古都で、とっておきの体験を!

          名所から穴場まで全55スポット!  2014年「京の紅葉」決定版

            名所から穴場まで! 「京の紅葉」決定版

            達人が案内する紅葉名所、京都人にこっそり教えてもらった秘密のスポット、思わず写真を撮りたくなるとっておきの場所など。定番名所から穴場まで、“京の紅葉決定版”をお届けします。それぞれに趣きがある紅葉一景、どちらのスポットから訪ねましょうか。

            貴船もみじ灯篭

              その他

              【2016】絶景!深秋の紅葉ライトアップ8選

              晩秋の京の夜に照らされる京都随一の紅葉名所は、より幻想的で情趣溢れる一景に。静穏な空気に包まれる高雄や貴船は、エリア全体がライトアップされているので、そぞろ歩きにもおすすめです。

               

              [京都の紅葉情報 総集編はこちら] 

              有喜屋

                京の年越し絶品そば12選

                一年の締めくくりは、やっぱりおいしいそばをいただきたいものです。 芸舞妓さん御用達手打ちそばの名店やミシュラン星付きの新感覚のそば、2015年オープンの新店まで、 京都各所の名店12軒をご紹介。

                銀彩

                  祇園・清水・東山

                  魯山人らしい “使う” 愉しみが溢れる「魯山人と遊ぶ」展(~12/13)

                  書家、陶芸家、美食家、料理人など多くの肩書きをもち、昭和の文化人として今も愛され続ける北大路魯山人。そんな多才な魯山人の作品を数多く所有する、何必館・京都現代美術館が、12月13日(日)まで「魯山人と遊ぶ」展を開催しています。
                  コレクションの中から厳選した作品約120点を、初公開の作品も含めて「陶」「書」「茶」「花」「食」の5つのテーマにわけてご紹介。魯山人の作品は、花をいけてこそ、料理を盛ってこそ、日常生活の中で「使う」ということで、よりいっそう輝きを放ち、人の目を惹きつけます。そこで今回、実際に使われた姿とともに作品が展覧されています。なかでも、古材、更紗、根来など、取り合わせにも工夫を凝らしたその様は、魯山人の新たな「美」に触れることができます。魯山人が自ら愉しみ、慈しんだように、魯山人の作品がここに、鮮やかによみがえります。紅葉真っ盛りの古都で、美しくも自由に満ち溢れた名人 魯山人の世界をご堪能しませんか。
                  「陶」「書」「茶」「花」「食」の5つのテーマの代表的な作品を、魯山人の名言とともにご紹介。何必館・京都現代美術館キュレーターである梶川由紀さんの作品の見所解説とともにご覧ください。

                  京都 紅葉さんぽ【詩仙堂~圓光寺編】

                    下鴨・出町柳・北白川

                    京都 紅葉さんぽ【詩仙堂~圓光寺編】

                    京都中心部から少し足を伸ばして、紅葉の名所をめぐる半日~一日の小旅行コース。紅葉の名所3カ所に、シュークリームのおやつ、味にうるさい方へのお土産にぴったりなおだしの店、ランチは気分でイタリアンまたは和食の店へ、そして時間のある方におすすめのライトアップの名所をご案内します。

                    RECOMMEND

                    こちらもおすすめ