TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

祭の躍動を町のあちらこちらに感じながら過ごす

笹岡隆甫さんが提案する「お稚児さん目線」の京都・夏の旅

祭の真ん中、鉾の上で巡行を経験した華道未生流笹岡家元・笹岡隆甫さん。祭に関わってきた人ならではの、親しみを込めた楽しみ方とは?

1/5

若主人の西垣大さんは昭和57年にお稚児さんを務めた。撮影/阿部 浩 取材・文/大喜多明子

01

 

昼食は「十二段家」で、すき焼き弁当を  

お昼は「しゃぶしゃぶ」発祥の地といわれる花見小路の十二段家へ。先代と交流のあった河井寛次郎や黒田辰秋、棟方志功らの作品が並ぶ店内で、手頃なすき焼き弁当が味わえます。

『婦人画報』8月号「夏の京都『黄金の一泊二日』」 2013年06月29日掲載

『婦人画報』8月号「夏の京都『黄金の一泊二日』」 2013年06月29日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ