TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

花見の余韻とともに

京桜が目の前!「桜の特等席ランチ」6選

白川や琵琶湖疏水、円山公園、仁和寺、円山など桜名所のそばでいただけるランチ処をご紹介。その時々の美しい桜を眺めながらいただく食事は、桜旅をより充実したものにしてくれるはず。老舗から話題の新店まで特等席をご堪能ください。
 
>>今年のお花見、どこ行く? 何食べる? 「桜の京都」おすすめ案内
>>甘党の京都人も大絶賛! あんこ好きの「手土産」7選

6/6

06

 

【イル・ギオットーネ】カリスマシェフがつくる珠玉の一皿を、八坂の塔が見える2階完全個室で  

京都のみならず、全国的な人気を誇るイタリアンの名店。2002年のオープン以来、今もなお予約の取れないお店として、憧れの眼差しを受けています。カリ スマシェフの名にふさわしい活躍を続けるオーナーシェフの笹島保弘さんは、京野菜とイタリア料理を結びつけたパイオニア的存在。豊かな感性によるひらめき と緻密な計算が行き交う料理は、どれも新鮮な驚きに満ちています。素材使いとプレゼンテーションの妙も、さすが、のひと言です。 
 
ロケーションは、東山の シンボルとして知られる八坂の塔のすぐ傍。2階の個室からは塔の姿を間近に眺めることができ、時間帯や季節ごとに移ろう表情も目を楽しませてくれます。
 

『婦人画報』2011年3月号「個室ランチの特等席」掲載 2016年03月10日掲載

イル・ギオットーネ

カリスマシェフがつくる珠玉の一皿を、八坂の塔が見える2階完全個室で

京都のみならず、全国的な人気を誇るイタリアンの名店。2002年のオープン以来、今もなお予約の取れないお店として、憧れの眼差しを受けています。カリスマシェフの名にふさわしい活躍を続けるオーナーシェフの笹島保弘さんは、京野菜とイタリア料理を結びつけたパイオニア的存在。豊かな感性によるひらめきと緻密な計算が行き交う料理は、どれも新鮮な驚きに満ちています。素材使いとプレゼンテーションの妙も、さすが、のひと言です。ロケーションは、東山のシンボルとして知られる八坂の塔のすぐ傍。2階の個室からは塔の姿を間近に眺めることができ、時間帯や季節ごとに移ろう表情も目を楽しませてくれます。

イル・ギオットーネの詳細をみる

2016年03月10日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ