TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

花見の余韻とともに

京桜が目の前!「桜の特等席ランチ」6選

白川や琵琶湖疏水、円山公園、仁和寺、円山など桜名所のそばでいただけるランチ処をご紹介。その時々の美しい桜を眺めながらいただく食事は、桜旅をより充実したものにしてくれるはず。老舗から話題の新店まで特等席をご堪能ください。
 
>>今年のお花見、どこ行く? 何食べる? 「桜の京都」おすすめ案内
>>甘党の京都人も大絶賛! あんこ好きの「手土産」7選

3/6

香川県産のモッツアレラ、岐阜県産の生ハムにソラマメなどの春野菜を添えた前菜。柔らかく溶ける生ハム、力強い滋味が生きるひと皿。

03

 

【チェンチ】国産の名素材を巧みに活かす名店仕込みのイタリアン  

平安神宮近くの閑静な地に、昨年12月、若々しい力と経験を感じさせるイタリア料理店が開店しました。京都の名店「イル・ギオットーネ」で料理長を務めた坂本健さんが独立して開いた新店「チェンチ」です。「野菜や魚だけでなく、生ハムやチーズも新鮮な国内産、それも実力あるものを選び、生産者の思いや愛情をお客様にお伝えしたい」と坂本さん。前菜の一品モッツァレラチーズは、出来立てを仕入れ、出す直前に練ってクリーミィな舌触りを表現するなど、産地に足を運んで感じた食材の持ち味を最大限に活かします。素材を大切にという思いは、木やレンガの素朴な風合いのある店内、輪島塗や京焼の器からもうかがえます。ランチは、風味豊かな国産生ハムなどの前菜2種、パスタ、リゾット、メインにデザートや飲み物も付いた充実のコース。満開の桜に勝るとも劣らない、日本食材の豊かさをあらためて実感できる料理ばかりです。

2016年03月10日掲載

2016年03月10日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ