TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

暑さをしのぐ極みの一杯

つるつる、極上の喉ごし! 夏の涼麺12選

蒸し暑い京の夏は、ひんやりとのどを潤してくれる冷たい麺がいちばん! 正統派ざるそばから具だくさんのぶっかけうどんまで、つるつるっといただける極みの一杯で涼みませんか?

1/8

01

 

【本家尾張屋】京の町衆に親しまれるそばの老舗  

540年以上続くそばの老舗、江戸時代には御用蕎麦司を努めました。地下水でひく出汁のおいしさは折り紙付きで、永く京の町衆に親しまれてきました。生麩を胡麻油で揚げた利休麩がのった利休そばは、現15代目傳左衛門考案の京都ならではの品です。京都の中心部、中京車屋町二条にあるお店の暖簾をひとたびくぐれば、趣のある茶室と気軽な椅子席、そしてお座敷と、風情ある心地よいひとときを存分に楽しむことができる空間がひろがります。写真の利久そばは1,155円。

2016年05月17日掲載

本家尾張屋

京の町衆に親しまれるそばの老舗

540年以上続くそばの老舗、江戸時代には御用蕎麦司を務めました。地下水でひく出汁のおいしさは折り紙付きで、永く京の町衆に親しまれてきました。生麩を胡麻油で揚げた利休麩がのった利休そばは、現15代目傳左衛門考案の京都ならではの品です。京都の中心部、中京車屋町二条にあるお店の暖簾をひとたびくぐれば、趣のある茶室と気軽な椅子席、そしてお座敷と、風情ある心地よいひとときを存分に楽しむことができる空間がひろがります。写真の利久そばは1,155円。

本家尾張屋の詳細をみる

2016年05月17日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ