TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

老舗のすき焼き、ビフカツサンド、最新の肉割烹まで

牛肉好き京都人が愛してやまない「京都 肉の名店」12選

あっさり味の京料理のイメージが強い京都ですが、じつは京都人は大の牛肉好き。京都で肉と言えば牛肉のことを、古くから牛肉文化が根付いてきた地でもあり、牛肉にうるさい人も少なくありません。
 
京都で牛肉というと、一番に名前が挙がるのが、1873(明治6)年創業、文明開化の味を今に伝える老舗すき焼き店「三嶋亭」。「三嶋亭」では毎月3日は「三嶋の日」とされ、お店には肉好き京都人の行列ができます。そんな老舗をはじめ、食通がわざわざ通う住宅街の名店「くいしんぼー山中」、世界の国賓が訪ねる「十二段家」など。 最近では、割烹スタイルでいただく肉割烹が祇園に続々と登場し、一流ホテルの鉄板ダイニング出身の店主による独創的な“鉄板割烹”も話題です。老舗のすき焼きから絶品ステーキ、黒毛和牛のビフカツサンドまで、京都人お気に入りのさまざまな肉の名店をお教えします。

11/12

使うのはフィレ肉の極上部分。塩で食べると旨みが一層引き立つ。

11

 

【北山 渋谷】食べ疲れぬやさしい味のお値打ちステーキコース  

ホテルなどで腕を磨いたご主人が、自然豊かな北山の地に構えたステーキ割烹。選りすぐった丹波黒毛和牛の脇を固めるのは、鷹峯の畑で自ら収穫した旬野菜。新鮮で力強い地野菜が心地よいアクセントとして使われます。フレンチの技法を駆使した前菜やスープ、温かなお料理にフィレステーキ……と、流れるように組み立てられたコースは「口の肥えたお客様の期待に応えたい」という志の高さが窺える内容。最後のお茶漬けも心憎い演出です。

2016年04月05日掲載

北山 渋谷

食べ疲れぬやさしい味のお値打ちステーキコース

 ホテルなどで腕を磨いたご主人が、自然豊かな北山の地に構えたステーキ割烹。選りすぐった丹波黒毛和牛の脇を固めるのは、鷹峯の畑で自ら収穫した旬野菜。新鮮で力強い地野菜が心地よいアクセントとして使われます。フレンチの技法を駆使した前菜やスープ、温かなお料理にフィレステーキ……と、流れるように組み立てられたコースは「口の肥えたお客様の期待に応えたい」という志の高さが窺える内容。最後のお茶漬けも心憎い演出です。

北山 渋谷の詳細をみる

2016年04月05日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ