TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

京都観光を優先したい人に

予約なしでOK! 「おひとりさま」の京都ランチ 8選

京都の街中には、予約なしで楽しめる「おひとりさまランチ」のお店が数多くあります。カウンター席でとろとろたまごのどんぶり、昔懐かしの洋食、野菜たっぷりのヘルシーピビンバなど・・・「ひとりで、ささっと!」そんな使い方ができるのも京都ランチの魅力です。
 
>>ランチの後は甘いもので一服。「桜名所のカフェ&甘味処」はこちら。

4/8

昼は限定の鯛茶漬けほか、親子丼などのメニューが人気。

04

 

【京の米料亭 八代目儀兵衛】鯛茶漬け  

八坂神社の目前。江戸寛政から続く米問屋の兄弟が、「ご飯の本当のおいしさを知ってほしい」と、この場所に米料亭をオープン。兄の橋本隆志さんは、米の博士号ともいえるお米マイスターの最高位・五ツ星米マイスター。弟の晃治さんは、京都の有名料亭などで修業を重ねた米職人。そんなふたりの思いが伝わり、いまや約100人の行列ができるほどの人気店へ成長。兄が独自の配合でブレンドする米を、弟が特注の土鍋炊飯釜「Bamboo!!」を使い炊き上げます。昼は限定の鯛茶漬けほか、親子丼などのメニューが人気。夜は、すべてに米を使った月替わりの「米ざんまいコース」がおすすめです。

2016年11月04日掲載

京の米料亭 八代目儀兵衛

艶やかに煌めく銀シャリ。どこまでも深い米の味わい

八坂神社の目前。江戸寛政から続く米問屋の兄弟が、「ご飯の本当のおいしさを知ってほしい」と、この場所に米料亭をオープンしたのは5年前のことです。兄の橋本隆志さんは、米の博士号ともいえるお米マイスターの最高位・五ツ星米マイスター。弟の晃治さんは、京都の有名料亭などで修業を重ねた米職人。そんなふたりの思いが伝わり、いまや約100人の行列ができるほどの人気店へ成長。兄が独自の配合でブレンドする米を、弟が特注の土鍋炊飯釜「Bamboo!!」を使い炊き上げます。昼は限定の鯛茶漬けほか、親子丼などのメニューが人気。夜は、すべてに米を使った月替わりの「米ざんまいコース」がおすすめです。

京の米料亭 八代目儀兵衛の詳細をみる

2016年11月04日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ