TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

にんにく控えめの上品な仕立て

舞妓さん好みのあっさり味!「京都中華」の名店

京都では、“京都中華”と呼ばれる、にんにく控えめのあっさり甘めに仕上げる上品な味わいの中華料理が愛されてきました。芸舞妓さんが通う祇園の老舗や街の人気店を紹介いたします。

4/7

手前が名物の「くわい入り焼売」540円。汁物以外はすべて持ち帰りできるから新幹線に乗る前、お土産に。

04

 

【広東料理 鳳泉】中国人が作り上げた京都人好みの味  

昆布と鶏がらでとるスープを使った薄味の京都中華の生みの親ともいわれる、中国人・高華吉さん。彼が営んでいた名店「鳳舞」(現在は閉店)の味を忠実に受け継ぐ店が「鳳泉」です。名物『くわい入り焼売』は大好物。口に入れるとしゃきしゃきと食感がよく、同時に肉汁がじわっと広がります。手打ちの卵麺の「炒麺」も常連さんに人気です。

2016年06月23日掲載

広東料理 鳳泉

中国人が作り上げた京都人好みの味

昆布と鶏がらでとるスープを使った薄味の京都中華の生みの親ともいわれる、中国人・高華吉さん。彼が営んでいた名店「鳳舞」(現在は閉店)の味を忠実に受け継ぐ店が「鳳泉」です。名物『くわい入り焼売』は大好物。口に入れるとしゃきしゃきと食感がよく、同時に肉汁がじわっと広がります。手打ちの卵麺の「炒麺」も常連さんに人気です。

広東料理 鳳泉の詳細をみる

2016年06月23日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ