TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

にんにく控えめの上品な仕立て

舞妓さん好みのあっさり味!「京都中華」の名店

京都では、“京都中華”と呼ばれる、にんにく控えめのあっさり甘めに仕上げる上品な味わいの中華料理が愛されてきました。芸舞妓さんが通う祇園の老舗や街の人気店を紹介いたします。

2/7

甘酢のバランスが絶妙な正統派の糖醋肉(酢豚)1,580円。

02

 

【東華菜館】歴史ある洋館で伝統的な北京料理を心ゆくまで  

1945(昭和20)年、北京料理店として開業した「東華菜館」。京都を訪れたことがある人なら、四条大橋の袂に佇む立派な洋館を一度は目にしたことでしょう。建物自体は、前身の西洋料理店が創業された1926(大正15)年に、ヴォーリズの設計としては珍しいスパニッシュ・バロック様式で建てられたもの。異国情緒漂うレトロな店内には、日本最古のエレベーターや重厚な扉が残されていて、人々を魅了しています。王朝料理にルーツをもつ北京料理の伝統の味を守りながらも、時代に合わせた味やサービスを提供し続ける「東華菜館」にはファンが多く、地元では親子3代で通う家族もいるほど、幅広く愛されています。

2016年06月23日掲載

東華菜館

歴史ある洋館で伝統的な北京料理を心ゆくまで

1945(昭和20)年、北京料理店として開業した「東華菜館」。京都を訪れたことがある人なら、四条大橋の袂に佇む立派な洋館を一度は目にしたことでしょう。建物自体は、前身の西洋料理店が創業された1926(大正15)年に、ヴォーリズの設計としては珍しいスパニッシュ・バロック様式で建てられたもの。異国情緒漂うレトロな店内には、日本最古のエレベーターや重厚な扉が残されていて、人々を魅了しています。王朝料理にルーツをもつ北京料理の伝統の味を守りながらも、時代に合わせた味やサービスを提供し続ける「東華菜館」にはファンが多く、地元では親子3代で通う家族もいるほど、幅広く愛されています。

東華菜館の詳細をみる

2016年06月23日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ