TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

日本茶発祥の地、京都で食す

世界の抹茶好きに贈る! 「 京の絶品抹茶スウィーツ」8選

いまや「MACHA(マッチャ)」の名で世界から注目を集める抹茶。なかでも、京都府南部にある宇治市は日本茶発祥の地で、風味高き最高級茶葉の産地としても知られています。そんなお茶文化が息づく京都へ訪れたら、やっぱり食べたくなるのが抹茶スウィーツ。花街で愛され続ける老舗の甘処から、新登場のカフェのパフェまで、観光途中に楽しみたいおすすめの味をご紹介します。
 
>>桜名所に隠されたエピソードとは?花見前に知っておきたい「京桜のひみつ」8選 

5/8

一番人気の天然氷のかき氷+宇治抹茶金時1,200円は、「永谷宗園」の抹茶のシロップ、大納言小豆、練乳のババロアをトッピング。

05

 

【NITI】「宇治抹茶金時」  

お茶屋の風情は残しつつ、すっきりモダンにしつらえたカフェ。こちらの人気メニューはなんといっても天然氷のかき氷、「淡雪awayuki」。日光の氷職人、「四代目 徳次郎」さんが作る天然氷は、削るとその名の通り雪のように軽く、口の中ですっと溶けていく未知の食感。季節の果物を使ったさわやかなソースが、そのおいしさをさらに引き立てます。その他、抹茶の深い香りと濃厚な味わいが楽しめる「抹茶宇治金時」やクリームチーズを合わせた「チーズケーキ」(5月末までの限定)なども。また、かき氷以外には新米で作った生のおかきを手火鉢で炙っていただく「生おかき+涼炉5種ディップ添え」、「ほうじ茶のミルクプリン」などがあり、1年中ここだけのオリジナルメニューが楽しめます。

2017年03月08日掲載

NITI

新食感のかき氷が味わえるレトロモダンなお茶屋カフェ

お茶屋の風情は残しつつ、すっきりモダンにしつらえたカフェ。こちらの人気メニューはなんといっても天然氷のかき氷、「淡雪awayuki」。日光の氷職人、「四代目 徳次郎」さんが作る天然氷は、削るとその名の通り雪のように軽く、口の中ですっと溶けていく未知の食感。季節の果物を使ったさわやかなソースが、そのおいしさをさらに引き立てます。その他、抹茶の深い香りと濃厚な味わいが楽しめる「抹茶宇治金時」やクリームチーズを合わせた「チーズケーキ」(5月末までの限定)なども。また、かき氷以外には新米で作った生のおかきを手火鉢で炙っていただく「生おかき+涼炉5種ディップ添え」、「ほうじ茶のミルクプリン」などがあり、1年中ここだけのオリジナルメニューが楽しめます。

NITIの詳細をみる

2017年03月08日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ