TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

旧暦8月15日の夜は「中秋の名月」と呼ばれています。一年を通して最も美しい月を見られるこの時期にあわせて企画したツアーをご紹介。昭和7年に東伏見宮家の別邸として建てられた「吉田山荘」にて、旬の食材をふんだんに使用した京料理を味わいながら、美しい月と美しい音色に心癒されてみてはいかがでしょうか。そして、金戒光明寺の枯山水庭園「紫雲の庭」や名勝 無鄰菴へも、京都の数々の名園を管理する植弥加藤造園の庭師と庭園コンシェルジュによる特別の解説付きでご案内します。また、本物の苔や⽯を使った「ミニ無鄰菴」作りにもチャレンジ。お泊りは広大な庭園をもつ京都・東山の緑に包まれたウェスティン都ホテル京都。都心近くとは思えない静けさのなかでゆったりとした時間をお過ごしいただき、翌2日目は終日フリータイムで思い思いの旅プランを。秋の京都をご堪能いただけるツアーです。

TRAVEL PLAN旅ガイド

  1. ≪1泊2日≫初秋を感じる観月コンサートと庭園巡り

    旧暦8月15日は中秋の名月。一年を通して最も美しい月が見られるこの時季に合わせて、特別に企画したツアーです。お月見の舞台は、東山三十六峰の一つ、京都・吉田山の中腹に、1932年に東伏見宮家の別邸として建てられた吉田山荘。登録有形文化財に認定された歴史ある建物で、旬の食材をふんだんに使った京会席料理をお召し上がりいただきます。お月見コンサートも開催され、優雅な音色とともに観月の夕べをご堪能ください。 また、この旅のもう一つのお愉しみは、植弥加藤造園の庭師と庭園コンシェルジュによる名園巡りです。通常のツアーとはひと味違う、こだわりの解説でご案内します。宗祖の法然上人が初めて草庵を結んだ地とされる金戒光明寺では、法然上人の生涯やゆかりの人々などを大小の庭石で表現した通常非公開の枯山水庭園「紫雲の庭」へ。また名勝 無鄰菴では “ミニ無鄰菴”づくりの体験にお抹茶休憩も。2日目は終日フリータイム。秋の夜長の特別な京都を心静かにお過ごしください。

    京都駅に到着後、まずはウェスティン都ホテル京都にてフレンチ料理のご昼食を。京都・東山の緑につつまれたホテルで、京都の野菜を取り入れた創造力のあふれるお料理をご堪能ください。昼食後は金戒光明寺へと向かいます。御影堂を拝観した後は、通常非公開の庭園へ。枯山水庭園である「紫雲の庭」を庭園コンシェルジュによるガイドで特別にご案内いたします。その後、⼭縣有朋の造営した名勝 無鄰菴へ。お抹茶とお菓子とともにひと息した後、解説付きで庭園を巡り、本物の苔や⽯を絶妙なバランスで配置して「ミニ無鄰菴」 作りにチャレンジします。
    夜は東山三十六峰のひとつとして親しまれる京都・吉田山の中腹に位置する「吉田山荘」へ。登録有形文化財に認定された歴史ある建物で、京の食材をふんだんに使用した京会席をご堪能いただきます。また、お食事の後は、中秋の名月の時期だけの特別な「お月見コンサート」の鑑賞を。美しい月と音色に癒され、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。
     
    2日目は、終日フリータイムです。京都の街並みの散策やお買い物など、思い思いの時間をお楽しみください。
     
    【ここがポイント!】
    ●美しい月を観賞しながら、秋の夜長を優雅に過ごす「吉田山荘 お月見コンサート」へ
    ●庭師と庭園コンシェルジュによる特別な解説付きで京都の名園にご案内
    ●庭園コンシェルジュの指導を受けながら「ミニ無鄰菴」作り。完成品はお持ち帰りを
    ●1日目昼食はウェスティン都ホテル京都にて、京都の野菜を使用したフレンチ料理を
    ●宿泊は京都・東山の緑に包まれたウェスティン都ホテル京都
    ●2日目は終日フリータイム
     
    ■~中秋の名月~吉田山荘お月見コンサートと京都の名園観賞
    ●1泊2日
    ●103,000円~133,000円
    ●出発日 2018年9月22日(土)
    ●出発地 京都駅 
    ●お電話でのお申込み・お問い合わせ
    日本旅行 大阪予約センター(おとなびジパング電話予約センター)
    0570-666-631(9:30~17:00土・日・祝日も営業)
    ※PHS・一部のIP電話からは06-6347-9100
    ●旅行企画・実施/株式会社日本旅行 おとなびジパング商品部


『婦人画報』2018年7月号掲載 、2018年05月31日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ