TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

1日目は、京都有数の桜名所として知られる世界遺産・仁和寺へ。名勝御室桜を愛でたあと、嵐山の「茶寮八翠」で保津川の美しい風景を間近に眺めながら「和のアフタヌーンティー」をいただきます。
 
2日目は、葵祭で有名な世界遺産・上賀茂神社へ。「御所桜」「斎王桜」「みあれ桜」など、葵祭にちなんだ風流な名が付いた桜の競演を楽しみます。昼食は、花脊の「美山荘」へ。洛中の喧騒から離れた里山の風情は、桃源郷のよう。旬の摘草料理をいただき、春の訪れを舌でも感じたいものです。

TRAVEL PLAN旅ガイド

  1. ≪1泊2日≫春爛漫の古都で、 桜の競演と旬の摘草料理

    京都ならではの優雅な桜とこの時季だけの美味しい料理をゆっくりとお楽しみいただく2日間。京都有数の桜名所として広く知られている御室の名刹「世界遺産・仁和寺」。名勝「御室桜」の美しさに酔いしれた後は、嵐山「茶寮八翠」で優雅な和のアフタヌーンティーを。嵐山・保津川の四季の移ろいを間近に感じながらのティータイムは格別です。2日目は隠れた桜名所にご案内。上賀茂神社では葵祭にちなんだ名前の桜の共演をお楽しみいただき、ご昼食は花背の名料亭「美山荘」で優美な摘草料理をご堪能ください。

    京都駅にご到着後、まずは世界遺産「仁和寺」へ。五重塔や二王門などの建造物と並ぶ「御室桜」は古くから京都の人々に愛され、数多くの和歌にも詠まれてきました。次は嵐山の「茶寮八翠」。築100年を超える歴史的建造物、旧「八賞軒」の伝統を現代に継承した建物です。こちらでは嵐山・保津川の絶景を眺めながら「和のアフタヌーンティー」をお楽しみください。アフタヌーンティーの後は、自由行動が2時間。渡月橋・天龍寺・二尊院など古都の春をゆったりと巡ってみては。

     
    2日目は、国宝と重要文化財の宝庫、世界遺産「上賀茂神社」へ。桜名所としても有名で「御所桜」「斎王桜」「みあれ桜」など葵祭にちなんだ風流な名前の付いた桜が有名。2日目のご昼食は洛北の鄙の里・花背に佇む名料亭「美山荘」へご案内します。お楽しみいただくのは季節の草花や旬の野菜や魚を取り入れた摘草料理。美しい自然に囲まれた静かな環境のなかで、季節の味をお楽しみください。
     
    【ここがポイント!】

    ・世界遺産・仁和寺では「名勝 御室桜」をゆっくりとご鑑賞
    ・嵐山の「茶寮八翠」では保津川の美しい景色を間近に眺めながらゆったりと「和のアフタヌーンティー」を
    ・隠れた桜名所・上賀茂神社では葵祭にちなんだ名前のついた桜の競演を堪能
    ・2日目のご昼食は洛北の鄙の里・花背にある「美山荘」にて摘草料理
    ・お泊りは2017年9月に新規オープンした「ホテル ザ セレスティン京都祇園」。 祇園の名店「八坂圓堂」によるレストランでは、自慢の揚げたて天麩羅をはじめとする贅沢な朝食ビュッフェが楽しめます
    ・おひとりさまの参加も可能
     
    ■洛北の鄙の里・花背 美山荘の摘草料理と春爛漫の京都 2日間

    ●1泊2日
    ●旅行代金 74,000円~98,000円
    ●出発日 2018年4月9日(月)・10日(火)・16日(月)

    ●出発地 京都駅
    ●お電話でのお申し込み・お問い合わせ 株式会社日本旅行 0570-666-155(全日9:30~18:00)[年中無休 但し12月30日(土)~1月4日(木)を除く]

    旅行企画・実施/株式会社日本旅行


『婦人画報』2018年2月号掲載 、2017年12月27日掲載

MAP地図

食べる・飲む: 食べる・飲む 泊まる: 泊まる 買う: 買う 観る・体験する: 観る・体験する

RECOMMEND

こちらもおすすめ