TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

古い歴史はもとより、神社、仏閣、建築、伝統工芸、祭り、京料理……幅広い分野において高度な知識が求められる京都検定の一級ガイドと一緒に、皇室ゆかりの地を巡る特別な旅プランです。
 
京都御所では、寝殿造の建物、王朝の優美さを誇る庭園、天皇の住居などをご案内。また、京都屈指の梅名所で嵯峨天皇の后、檀林皇后が創建した「梅宮大社」、旧嵯峨御所としての歴史をもつ「大覚寺」、秘蔵の雛人形が特別公開されている門跡尼寺「宝鏡寺」、そして皇室の菩提寺「泉涌寺」へ。春の風物詩「涅槃会」では、日本最大級の縦16メートルの涅槃図や狩野山雪の天井画が残る舎利殿の特別公開。一般のガイドブックでは知り得ないエピソードとともに満喫ください。

TRAVEL PLAN旅ガイド

  1. ≪1泊2日≫京都検定一級ガイドと皇室ゆかりの地を訪ねる

    バスの車中をはじめ、各所で見どころを詳しくご案内するとともに、意外と知られていないエピソードなど、京都を知り尽くした“京都のプロ”ならではのお話しがたっぷり聞ける2日間。京都の春の風物詩「涅槃会(ねはんえ)」とともにお楽しみください。

    京都検定一級ガイドの山村純也さんとともに、まずは京都御所へ。建物は貴重な寝殿造の遺構として見応えがあり、優美な庭園や普段の天皇のお住まいなどを、山本さんによる詳しい解説でじっくりめぐります。その後、人形寺として知られる宝鏡寺へ。この時期だけ雛飾りや秘蔵の人形も。ご昼食は、西陣の老舗料亭「御所雲月」自慢の懐石料理をお召し上がりください。ご夕食はフォーチュンガーデン京都にてビストロ・フレンチを。ご宿泊は、京都ホテルオークラのツインの客室をご用意しました。

     
    2日目は、まずは檀林皇后により創建され、京都屈指の梅の名所としても知られる梅宮大社へ。その後は、御所から移築された宸殿をはじめとする境内の建物が格調高い、大覚寺へご案内いたします。ご昼食は創作フレンチが人気の「鳥居本遊山」にて。午後からは皇室の菩提寺で、この日お釈迦さまの法要「涅槃会」が開催されている泉涌寺へお連れします。掲げられる涅槃図は、縦約16m、横約8mもある日本最大級の大きさで、江戸時代中期の僧・明誉古により奈良・東大寺に奉納する予定で制作されたものと言われています。舎利殿では特別公開されている狩野山雪の天井画をご堪能ください。

     
    【ここがポイント!】

    ●京都検定一級ガイドがバスの車中をはじめ各所で見どころを詳しく解説
    ●京都に本格的な春の訪れを告げる年中行事「涅槃会」にご案内
    ●一般公開が始まった京都御所、人形寺として知られる宝鏡寺、檀林皇后が創建した梅宮大社、旧嵯峨御所としての歴史をもつ大覚寺、皇室の菩提寺である泉涌寺へ
    ●お食事は、京都の食材を使った、温かみのある懐石料理が自慢の「御所雲月」や、創作料理が人気の嵯峨野「遊山」にて

     
    ■夢の休日~京都検定一級ガイドと行く京の旅~京の皇室ゆかりの地を訪ねて2日間

    ●1泊2日
    ●旅行代金 東京駅発着 178,000円(2名1室利用)、京都駅発着 148,000円(2名1室利用)
    ●出発日 2018年3月14日(水)
    ●出発地 東京駅または京都駅
    ●お電話でのお申し込み・お問い合わせ 0120-606-489 平日10:00~18:00(土・日・祝日は休業)
    旅行企画・実施/株式会社 JTB首都圏


『婦人画報』2018年1月号掲載 、2017年11月30日掲載

MAP地図

食べる・飲む: 食べる・飲む 泊まる: 泊まる 買う: 買う 観る・体験する: 観る・体験する

RECOMMEND

こちらもおすすめ