TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

京都パンの名店

【Dough ドウ/御所南】10年前のアメリカをイメージ。 種類をしぼり一つ一つをおいしく

京都御苑の南にある「ドウ」は、かつて店主が感銘を受けたアメリカのパンを、日本の小麦を使って製造するベーカリー。食事パンを中心に、噛みしめるほどにおいしいパンが、小さなスペースに並んでいます。

5/5

リニューアル以降、より理想にイメージに近づいているという大内さん。その充実感がパンの味わいを通じて伝わってくる。

05

 

季節の野菜やフルーツも取り入れて  

オーナーシェフの大内さんは、神戸の名店「ビゴの店」で腕を磨いた後、カナダとアメリカを1か月ほどかけて旅行した際に、現地のパンを食べて感動したことから、アメリカのパンが常に頭にあったそうです。現在のイメージは、「10年くらい前のアメリカのパン屋さん」。「今後は、そこからもう少し時代にあわせてアレンジしていきます」と大内さん。旬の野菜やフルーツも取り寄せ、季節のフォカッチャなど、季節感もおおいに出していくそうです。

2016年12月08日掲載

2016年12月08日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ