TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

観光シーズンでも静かに花見が楽しめる

京都人に教えてもらった!穴場の桜スポット10選

京都には、数え切れないほどの桜名所がありますが、地元で暮らす京都人が愛するのは、いったいどこのどんな桜でしょうか。毎年愛でる桜、思い出の春景色……京都人10人の心に刻まれた感動する桜10景をご案内します。
 
>>甘党の京都人も大絶賛! あんこ好きの「手土産」7選
>>京桜が目の前!「桜の特等席ランチ」6選

1/10

01

今西善也さん (鍵善良房 店主) 

冷泉通りの疎水  

美しい道に咲く見事な桜。水面に映る様は格別
 
 平安京の冷泉小路だったといわれるかつての冷泉通りは、江戸時代以降、夷川通りにその名を変えたそうです。平安神宮の南側、岡崎の地に残る現在の冷泉通りは、琵琶湖疎水、京都博覧会、平安神宮の創建など京都復権事業に伴って生まれたものだといわれます。数々ある桜名所のなかでも、一番好きな場所がこの冷泉通り。丸太町通りの少し南、鴨川から平安神宮方面へと続く疏水沿いの道は、地桜の穴場として親しまれています。ことのほか美しいのが、疎水の川面に映える満開の桜。見ごろの時期には、琵琶湖疏水を遊覧する十石舟も仕立てられ、絢爛な古都の春を満喫できます。桜舞い散る姿まで情趣たっぷりです。 
 
 

撮影/中田 昭、取材・文/中井シノブ『婦人画報』 2015年3月号 別冊「そうだ 桜の京都、行こう。」掲載 2015年01月30日掲載

撮影/中田 昭、取材・文/中井シノブ 『婦人画報』 2015年3月号 別冊「そうだ 桜の京都、行こう。」掲載 2015年01月30日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ