TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

京都通の間でも話題

意外な京土産の新定番!「京都ショコラ」8選

意外な京土産の新定番はショコラ? いま京都の甘いもん好きを魅了しているのは、京都発のショコラです。老舗から話題のBean to Barまで、京都ならではの職人魂が宿る個性豊かなショコラの世界をご紹介いたします。

2/8

漆塗り特製箱に入ったボンボンショコラは1個250円~。ピンクから緑のグラデーションが美しいひと粒は80周年記念で作られた京桜300円。

02

 

【サロン ド ロワイヤル京都】細い路地の奥にある“京都ショコラ”の牽引店  

「ショップを開くなら、歴史や文化がある京都と決めていました。国内外のコンクールで評価を得たシェフが作るショコラを味わってほしい」と、オーナーの前内真智子さんは語ります。1935年に大阪で製菓メーカーとして創業。当時は入手しにくかったカカオを独自で仕入れるなど、チョコレート製造に専念してきました。現在は、フランスやスイスのクーベルチュールを用いて、風味はもちろん、大きさ、形、デザインなどすべてが洗練された、世界最高峰のショコラ作りを目指します。約30種あるボンボンショコラは小ぶりなサイズ感で、舞妓さんにもファンが多いとか。ワインセミナーやジャズライブも不定期で開催し、ショコラ文化の新提案も発信しています。
 
 

2016年11月04日掲載

サロン ド ロワイヤル 京都

細い路地の奥にある“京都ショコラ”の牽引店

「ショップを開くなら、歴史や文化がある京都と決めていました。国内外のコンクールで評価を得たシェフが作るショコラを味わってほしい」と、オーナーの前内真智子さんは語ります。1935年に大阪で製菓メーカーとして創業。当時は入手しにくかったカカオを独自で仕入れるなど、チョコレート製造に専念してきました。現在は、フランスやスイスのクーベルチュールを用いて、風味はもちろん、大きさ、形、デザインなどすべてが洗練された、世界最高峰のショコラ作りを目指します。約30種あるボンボンショコラは小ぶりなサイズ感で、舞妓さんにもファンが多いとか。ワインセミナーやジャズライブも不定期で開催し、ショコラ文化の新提案も発信しています。

サロン ド ロワイヤル 京都の詳細をみる

『婦人画報』2016年2月号 「京都ショコラ」掲載 2016年11月04日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ