TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

ちょっとした贈り物や返礼にもぴったり

ちいさな、可愛い「京の紙小物」

平安京の時代から官制の紙漉き場があったといわれる京都には、紙製品を扱うお店が数多くあります。愛らしい色柄のカードやぽち袋、レターセットなど、お土産にも、自分用にもたくさん手に入れたくなる品々を扱う名店をご紹介いたします。
 
>>職人の街京都で長年愛される名品たち。「プロやマニアが指名買い! 料理上手の愛用お道具」はこちら。 

7/7

お年玉も上品で粋な雰囲気になる。158円~

07

 

【鳩居堂】贈る人の気持ちとセンスを伝える、小粋なぽち袋  

1663(寛文3)年、京都・寺町の本能寺門前に薬種商として創業した「鳩居堂」。お香や和文具の老舗専門店として、幅広い世代に親しまれています。人気商品の一つが、和紙の風合いを生かした、見ているだけでも楽しいのし袋やぽち袋。絵柄をはじめ、形やサイズも多彩です。なかでもぽち袋は、伝統的な紋様や現代風の花や動物、小粋な柄やかわいらしい絵柄など、季節ごとにバリエーション豊かなアイテムが揃います。
 
 

2016年11月04日掲載

京都鳩居堂

贈る人の気持ちとセンスを伝える、小粋なぽち袋

 1663(寛文3)年、京都・寺町の本能寺門前に薬種商として創業した「鳩居堂」。お香や和文具の老舗専門店として、幅広い世代に親しまれています。人気商品の一つが、和紙の風合いを生かした、見ているだけでも楽しいのし袋やぽち袋。絵柄をはじめ、形やサイズも多彩です。なかでもぽち袋は、伝統的な紋様や現代風の花や動物、小粋な柄やかわいらしい絵柄など、季節ごとにバリエーション豊かなアイテムが揃います。

京都鳩居堂の詳細をみる

2016年11月04日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ