TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

ちょっとした贈り物や返礼にもぴったり

ちいさな、可愛い「京の紙小物」

平安京の時代から官制の紙漉き場があったといわれる京都には、紙製品を扱うお店が数多くあります。愛らしい色柄のカードやぽち袋、レターセットなど、お土産にも、自分用にもたくさん手に入れたくなる品々を扱う名店をご紹介いたします。
 
>>職人の街京都で長年愛される名品たち。「プロやマニアが指名買い! 料理上手の愛用お道具」はこちら。 

5/7

バリエーション豊富なポチ袋(504円〜)。

05

 

【工芸離世】四季折々の情景を色鮮やかに表現した版画アイテム  

洛北・花背の里で、生活雑貨や器、インテリアグッズなどの創作に取り組む制作集団「工芸離世」。手のひらサイズの紙箱に、四季を表題とした版画をあしらった版画紙箱「おはこ」をはじめ、暮らしを彩る個性豊かなオリジナルアイテムがそろっています。バリエーション豊富なポチ袋(504円〜)は、お気に入りの図案を選ぶのも楽しみ。ちょっとした御礼やお車代など、様々なシーンで活躍してくれそうです。「おはこ」に黒豆チョコレートやこんぺいとう、お香をいれた商品も好評。
 
 

2016年11月04日掲載

工芸離世

四季折々の情景を色鮮やかに表現した版画アイテム

 洛北・花背の里で、生活雑貨や器、インテリアグッズなどの創作に取り組む制作集団「工芸離世」。手のひらサイズの紙箱に、四季を表題とした版画をあしらった版画紙箱「おはこ」をはじめ、暮らしを彩る個性豊かなオリジナルアイテムがそろっています。バリエーション豊富なポチ袋(504円〜)は、お気に入りの図案を選ぶのも楽しみ。ちょっとした御礼やお車代など、様々なシーンで活躍してくれそうです。「おはこ」に黒豆チョコレートやこんぺいとう、お香をいれた商品も好評。

工芸離世の詳細をみる

2016年11月04日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ