TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

神秘の世界と絶景に出合う

オリンピアン・上村愛子さんが挑戦! 比叡山、標高800メートルの聖地トレイル

東山、北山、西山と、三方を山に囲まれた京都の街。その山中に整備されたトレッキングルートがあるのをご存じでしょうか?「京都一周トレイル」と名付けられた全長132キロのコースは、初心者でも絶景を楽しみながら無理なく歩けることで人気です。今回ご紹介するのは、比叡山延暦寺の三塔を巡る約10キロのコース。京都に住む人々にとって、守り神のような存在として親しまれる比叡山を、元女子モーグル日本代表の上村愛子さんが体験します。

3/10

スタート地点から延暦寺東塔までの道はなだらかで、途中、草に覆われた緑の道もあり、足にやさしく歩きやすいのが特徴。「大地が雨を含んでしっとり潤っているのが足裏から伝わってくるようです」

03

 

10:20  展望台付近の登山道を歩く  

山の霊気を感じながら一歩一歩進む
早朝や雨のあとの比叡山は、霧に包まれることもしばしば。霊山らしい神秘的な雰囲気が漂います。鬱蒼とした杉林に覆われた山道を進むと、比叡山人工スキー場跡や春にはつつじの花が咲き乱れる「つつじヶ丘」、北山の峰々を望む展望台が見えてきます。
 
■展望台付近の登山道
京都市左京区修学院尺羅ケ谷四明ケ獄 
 
 

2016年07月07日掲載

撮影/森山雅智 スタイリング/富田育子 ヘア&メイク/たかはしせいじ 協力/京都一周トレイル会 『婦人画報』2016年8月号「感動の京都」掲載 2016年07月07日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ