TRAVEL GUIDE
編集部おすすめの京都

編集部おすすめの京都

雅やかなつ6つの花姿を愛でる

由緒正しき京の桜名所

春の訪れとともに桜のつぼみが花開き、よりいっそう優美さを増す古都・京都。数ある名所のなかでも、『婦人画報』2015年3月号の別冊「そうだ 桜の京都、行こう。」で紹介した6つの桜名所をご案内します。1200年の歴史を彩ってきた染井吉野や八重紅枝垂れ桜などの名桜もご覧ください。
 
>>花見前に知っておきたい「京桜のひみつ」8選
>>京都人に教えてもらった!穴場の桜スポット10選

1/6

01

 

平安神宮  

 染井吉野に遅れること、およそ1週間。平安神宮の八重紅枝垂れ桜が満開を迎えます。艶やかな紅色。それは、染井吉野の儚げなたたずまいとは異なる「雅」そのものの風情。谷崎潤一郎が開花を心待ちにした、京都を代表する桜名所のひとつです。
 
 ●桜情報
[桜の種類]八重紅枝垂れ桜約150本。染井吉野・彼岸桜・山桜・里桜・寒緋桜約150本。
 
[開花時期]
染井吉野は例年3月下旬~4月上旬。八重紅枝垂れ桜は例年4月中旬。
 
[桜のいわれ]
近衛家の邸内にあったものを津軽藩士が地元へ持ち帰りその苗木が、平安神宮創建の際に寄贈された。
そのため、「里帰り桜」ともいわれる。
 

fg1503_heianjingu_map

 
 
※地図内の矢印(⇒)は、撮影におすすめの位置です。また、ピンクの楕円は、桜の木のおおよその場所を示すものです。

 
京都市左京区岡崎西天王町97
075–761–0221
8時30分〜17時30分(イベント開催時は夜間鑑賞あり)  
拝観料 大人600円(イベント開催時は別料金) 
www.heianjingu.or.jp

 
 
●周辺情報
ランチは
>>三味洪庵
>>チェンチ
 
カフェ、甘味処は
>>& noma CAFÉ

 
お花見弁当は
>>六盛
 
お土産は
>>京華堂利保
>>うつわやあ花音
>>京都版画館 版元まつ九
>>細見美術館 

『婦人画報』 2015年3月号 別冊「そうだ 桜の京都、行こう。」掲載 2015年03月04日掲載

『婦人画報』 2015年3月号 別冊「そうだ 桜の京都、行こう。」掲載 2015年03月04日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ