小川裕嗣

陶芸家

小川裕嗣さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

父、三代小川長樂に師事。国や時代を超え、過去から現在へ、そして未来へとつながる「樂焼」を探求中。 陶芸の窯元が集まる清水団地より、日々の作陶風景や、世界のそこここから京焼の魅力をお届けいたします。

「美しい誤解」友人の企画展がジ...

「美しい誤解」
友人の企画展がジェイアール京都伊勢丹で開催されています。

違和感を生み出す事により「装い」や「性別」への固定概念に対して問題提起する試み。
パンプスの展示やオーダー受注、ブランドのアイコン「スカルバッグ」の限定品の販売が行われます。京都駅をご利用の方は是非!

Masaya Kushino exhibition「美しい誤解」
期間:2017年11月8日(水)~11月14日(火)
時間:10:00〜20:00
場所:ジェイアール京都伊勢丹 2階=特設会場

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/1710kushino/

プロフィール

小川裕嗣

陶芸家

小川裕嗣

おすすめ一覧へ

1978年、御茶わんや 長樂窯に生まれる。父、三代小川長樂に師事。ロクロを用いぬ一品制作、一期一会の世界である樂焼。茶盌を根幹に、インスタレーション、他分野とのコラボレーションなどを展開、国内の美術館・ギャラリー及び海外でも作品を発表。過去と現在・日常と非日常の狭間としての茶の湯を多視点で捉え、「境界」で生きる「今焼」を探求している。

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH