松山大耕

妙心寺退蔵院副住職

松山大耕さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

京都のなかでも、とりわけ美しいものが集まる寺として知られる「妙心寺 退蔵院」副住職の視点から、折節の行事や美術、そして京都の街の今を鮮やかに。

秋の夜に 雨と聞えて降る物は ...

妙心寺退蔵院 Taizoin Zen Buddhist Temple

秋の夜に 雨と聞えて降る物は 風にしたがふ紅葉なりけり
紀貫之

これぞ、侘び寂び。

プロフィール

松山大耕

妙心寺退蔵院副住職

松山大耕

おすすめ一覧へ

京都生まれ。東京大学大学院農学生命科学研究科修了。京都観光おもてなし大使。前ローマ教皇に謁見するなど、世界を股にかけ、宗教の垣根を越えて活動中。

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH