">
真箏

元芸妓、ジャズシンガー

真箏さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

祇園甲部の元芸妓。ジャズシンガーとして活動する日々を通して、祇園の行事やできごと、真筝さんの好きな「京都のもの」をご紹介。

2019年おめでとうさんどす。...

祇園甲部歌舞練場

2019年
おめでとうさんどす。

先日 祇園町のお茶屋さんへ
お箸紙をいただきに
連れてもらいました。

元後輩が若女将を務めていますので
本名プラス「御姉上様」と
書いてくれはりました。

おおきに〜。

プロフィール

真箏

元芸妓、ジャズシンガー

真箏

おすすめ一覧へ

16歳で祇園町の舞妓、 21歳で芸妓に。京舞井上流の名取として芸事に精通。一方でシンガー「MAKOTO」として活躍。『MAKOTO Sings Jazz』を2011年にリリース。

MAP地図

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH