">
梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

「何必館 京都現代美術館」学芸員。京都に生まれ育った女性として、また現代アートのキュレーターとして、四季折々のお話から、京都発のアート情報を発信。

【時代の証言者 Marc Ri...

時代の証言者 Marc Riboud展

【時代の証言者 Marc Riboud展】
  
フランスの写真家 マーク・リブーと、初めて出会ったのは2001年。中国から1人でふらりと訪ねてくださった。すぐに仲良くなり、歳は違うけれど以後ずっといい友人だった。マークが亡くなって3年。遺された作品群を見ていると、ふと、車から空を眺めて「月がきれいだね」と呟いた彼の声が蘇ってきた。(何必館・京都現代美術館 〜10月27日まで)

プロフィール

梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀

おすすめ一覧へ

パリ写真美術館(MEP)の設立に日本人キュレーターとして携わる。帰国後、何必館・京都現代美術館にて写真部門を立ち上げ、国内外の展覧会企画や写真集の編集、執筆活動を行う。

MAP地図

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH