">
梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

「何必館 京都現代美術館」学芸員。京都に生まれ育った女性として、また現代アートのキュレーターとして、四季折々のお話から、京都発のアート情報を発信。

【CONTACT つなぐ・むす...

南部風鈴

【CONTACT つなぐ・むすぶ日本と世界のアート】
 ICOM 京都大会2019開催記念として、清水寺を舞台に開かれる1週間の展覧会。(9月1日〜9月8日)
 内覧会に寄せていただきました。作品もさることながら、成就院、経堂という展示空間が素晴らしく、駆け足の滞在でしたが満喫。そして清水寺では、8月31日限りの岩手の南部風鈴の音色に癒されました。今でも涼やかな音色が心地よく残っています。

プロフィール

梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀

おすすめ一覧へ

パリ写真美術館(MEP)の設立に日本人キュレーターとして携わる。帰国後、何必館・京都現代美術館にて写真部門を立ち上げ、国内外の展覧会企画や写真集の編集、執筆活動を行う。

MAP地図

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH