">
梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

「何必館 京都現代美術館」学芸員。京都に生まれ育った女性として、また現代アートのキュレーターとして、四季折々のお話から、京都発のアート情報を発信。

何必館コレクション展、いよいよ...

何必館 京都現代美術館

何必館コレクション展、いよいよ明日までとなりました。写真の作品は、山口薫の「ある春の唄」。唄、聴こえてきますか?
今日改めて会場を回って、一番心に響いた山口薫の書き遺した言葉。

山桜
只花は咲いていたぞ
水が流れるよう

(〜4月7日まで)

プロフィール

梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀

おすすめ一覧へ

パリ写真美術館(MEP)の設立に日本人キュレーターとして携わる。帰国後、何必館・京都現代美術館にて写真部門を立ち上げ、国内外の展覧会企画や写真集の編集、執筆活動を行う。

MAP地図

PAGETOP

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH