">
梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

「何必館 京都現代美術館」学芸員。京都に生まれ育った女性として、また現代アートのキュレーターとして、四季折々のお話から、京都発のアート情報を発信。

今朝、野生のリスを見つけました...

今朝、野生のリスを見つけました!
「風のガーデン」というドラマ、憶えていらっしゃいますか?倉本聰さんの脚本で、緒形拳さんの最後の連続ドラマになりました。
この富良野が舞台。撮影中、何度か絵てがみをいただきました。大きな手、くしゃくしゃの笑顔、優しい声。「緒形さーん、私も来ましたよ!」と、ご挨拶。

プロフィール

梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀

おすすめ一覧へ

パリ写真美術館(MEP)の設立に日本人キュレーターとして携わる。帰国後、何必館・京都現代美術館にて写真部門を立ち上げ、国内外の展覧会企画や写真集の編集、執筆活動を行う。

MAP地図

PAGETOP

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH