梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

「何必館 京都現代美術館」学芸員。京都に生まれ育った女性として、また現代アートのキュレーターとして、四季折々のお話から、京都発のアート情報を発信。

いよいよ「アンリ・カルティエ-...

アンリ・カルティエ-ブレッソン

いよいよ「アンリ・カルティエ-ブレッソン展」もあと3日。
 
アンリは13年前にご逝去されたが、キュレーターとして、いろいろなことを教わった。
 
今回の展覧会は、当時のやり取りの文書を見返したこともあって、作品を眺めるたびにアンリがそこに居て下さるような感覚を味わった。
アーティストは亡くなってもその作品は生き続けること、改めて感じる機会となった。

プロフィール

梶川由紀

何必館・京都現代美術館キュレーター

梶川由紀

おすすめ一覧へ

パリ写真美術館(MEP)の設立に日本人キュレーターとして携わる。帰国後、何必館・京都現代美術館にて写真部門を立ち上げ、国内外の展覧会企画や写真集の編集、執筆活動を行う。

PAGETOP

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH